吉村順三事務所

所要で関東に出向く機会があり、前から行ってみたかった吉村順三事務所に行ってきました。

今はその一部をギャラリーとして吉村作品の展示をしています。当時の所員の方の貴重な話をざっくばらんに聞かせてもらえました。そして何よりその建物を体感することができる!というぜいたくな時間が過ごせました。

しかし建築につぎ込むエネルギーは尋常じゃなかったんだろうなぁ、と所員の方の話とこだわりの塊のような事務所応接室から感じました。美しい障子、天井につるさない移動式の照明など、過ごしやすくストレスを感じない落ち着いた空間であるからこそ、そのこだわりはすごかったようです。

その場所をどうしたいのか?どうすれば居心地がいいか?それを徹底的に考える方だったそうで、だからこそ同じようなことはあまりしなかったそうです。なんだかとても勇気をもらえる体験でした。